Yer Blues!

アクセスカウンタ

zoom RSS 別冊「フレンド・オブ・マイン」完全解説6。

<<   作成日時 : 2016/11/30 12:50   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

5周年、新潟先行レコ発ライブ。

この模様はDVD化されているということで、是非、ご覧になっていただきたいと思います。
この日は、アルバムの曲を全曲初お披露目してくれました。まったく、新曲7曲とは恐れ入りました!

当然ながら「フレンド・オブ・マイン」も披露されました。正直、観てるようで、観れてなかったですね。歌もダンスも、眩しすぎて。

あのよくオリンピックとかの解説員が最後ゴールに近づくにつれ、解説そっちのけで、「いけー。」とか、応援しちゃってるときあるでしょ?あの感じ。

そんな中だったけど、感激の反面、僕の仕事はまだこれからかな、という印象もあったんです。

僕は教えたりとか出過ぎたマネはしません。先生はいらっしゃるからね。僕は、日本語をリズムにのせて歌う表現者たる自分自身のノウハウをお伝えしていこう、こんな風に思ったんです。

この日初めて歌われた「フレンド・オブ・マイン」。瞬く間に皆さんに愛され、そして暑い夏を迎えるのでした。


月別リンク

別冊「フレンド・オブ・マイン」完全解説6。 Yer Blues!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる